走り美 Quality Of Running
走り美 Quality Of Running

過去に参加したマラソン大会のレポート

2019年10月20日(日)

第38回蒜山高原マラソン全国大会

ハーフマラソン40才以上男子の部
 記録 2時間03分51秒

四十五にして
走り終えての感触がいい

な、なな、なんと!
岡山マラソン!参加申し込み当選〜

いやぁ〜、ビギナーズラックでしょうか。ブームに沸く岡山マラソンを尻目に、ぼかぁフルマラソンは吉備路マラソンなんでとか言いつつ、そりゃあもう気になってました。

何がそうさせてたかというと僕、当日入りして走るってしたことないんです。確かに吉備路マラソンは当日入りしてますが、家が超近いということもあってほぼストレスなしでスタートできる。蒜山マラソンはいつも前日入りしてたし。

岡山マラソンに参加するということは 当日入りして走る ということ。ランナーたるものそんなこと当たり前じゃんと言われればそれまでなんですが、その壁の高さたるやあの蒜山の山々よりも高いと僕は感じていました。

しかーし!

岡山マラソンに参加する以上、そうは言ってられない。車で近くまでワイフに送ってもらうことはまずできないし、電車で行ってフルマラソン走って電車で帰んなきゃいけない。

フルマラソンを走る以上のチカラが岡山マラソン参加には必要となってくる。そう考えたら岡山マラソン直前に蒜山マラソンでハーフマラソンが無理なんて言えないよ絶対!

蒜山マラソンをフルマラソンへの布石としなくてはならない。前日入りなんてぬるいことも言ってられない。とはいえスケジュールさえ合えば泊まろうと最後まで模索していたことは否定できない。

いつもはワイフと前日入りが当たり前のぼくだが、たとえ一人になったとしても、当日入りどんとこいと腹を決めた。そんな折、当日入りが得意のランナー友だちが一緒に連れて行ってくれることとなった。よおぉっし、やってやる、やってやるぞ!走りきってやる!

つづく