• 9 straatjes

     

    小さな9つの通り

    petit >
    2007-10
  •  

     

    2009.3.20
     
    Brilmuseum Amsterdam 〜 9 straatjes 〜

    Brilmuseum Amsterdam 9 straatjes

    Brilmuseum Amsterdam... アムステルダムの眼鏡博物館。アムステルダムのショッピング街「9 straatjes」にあります。

    詳細... 住所:Gassthuismolensteeg 7, 1016AM Amsterdam / 開館日:水〜金曜日 12:0017:30・土曜日 12:0017:00

    日〜火曜日はお休み。今まで予定が合わず訪れることができなかったんです。行けないからすごく気になっていた博物館。とうとう見てきました。

    わたしが訪れたのは木曜日。今日は開いている日なのに扉に鍵が... と思っているとお店の方が気づいてドアを開けてくれました。後でわかったんですが Brilmuseum のホームページと同じようにドアの左端にあるチャイムを鳴らせば鍵を開けてくれるという仕組みだったようです。

    1階は眼鏡ショップ、3階と4階がミュージアム。お店の方に「I want to see the museum.」と言うと、「上の階へどうぞ。」と案内してくれます。3階、4階と上る階段はひとり通るのがやっと、といった小さなものでしたがすごく味がありよかったです。

    ちなみに、観賞料は大人ひとり4.5ユーロになっています。

    ミュージアムにはところ狭しとたくさんの眼鏡が展示されています。昔のコンタクトレンズまで。大きなガラス玉といった感じでほんとに利用していたのかと想像すると驚きです。

    Brilmuseum、眼鏡の歴史を見ることができる珍しい美術館だと言えます。9 straatjes にショッピングに行くならぜひ立ち寄ってみてください。

    Google Maps : Brilmuseum Amsterdam 〜 9 straatjes 〜

  •  

     

    2008.10.29
     
    MENDO 〜 9 straatje 〜

    MENDO 9 straatje

    MENDO。アムステルダムの中心 Jordaan (ヨルダン地区) のショッピングストリート「9 straatje」にある本屋さん。ただの本屋さんではありません。コンセプトカラーは黒。入ると圧倒されてしまいます。

    本棚はすべて黒。そのなかに厳選された本が並びMENDOと印刷されたブラックブックはその本たちを一段と際立たせます。すごくコンセプチュアルな本屋さんです。

    場所...9 straatje (9つの小さな通り) Berenstraat 11

    Open...水曜日〜金曜日 12:00~18:00/土曜日 12:00~17:00/日曜日 13:00~17:00、月曜日・火曜日はお休みです。

    ここの本屋さん、ホームページもかっこいいんです。やはりイロは黒。ここまで黒にこだわるとは圧巻です!

  •  

     

    2008.1.14
     
    La Savonnerie〜オランダの石けん〜

    La Savonnerie〜オランダの石けん〜

    アムステルダムの Jordaan(ヨルダン地区) にある石けんのお店、"La Savonnerie" (ラ・サボネリー)。旅のガイドブックやオランダ政府観光局でも紹介されている有名なお店です。

    Zakka-キッチン」で紹介したこともある La Savonnerie の石けん。昨年の秋の旅では家族や友人のおみやげとしてイロイロなデザインの石けんを買って帰りました。見た目もかわいく香りもグッド!実際わたしも使ってみたのですが使い心地もよく乾燥肌のわたしでもいい感じでした。

    アムステルダムを訪れるときはぜひ立ち寄ってほしいお店のひとつと言えます。アルファベットが一文字ずつ描かれたキューブ型石けんは自分で文字を組み合わせることができます。ちょっとしたおみやげに最適です。ちなみにわたしは "PETITMO" にしました。

    お店の OPEN は月曜日から土曜日の朝10時から夕方6時まで。日曜日はお休みです。de 9 straatjes(9つの小路) からもすぐ近くなのでオススメです。

    Google Maps : La Savonnerie〜オランダの石けん〜

  •  

     

    2007.7.19
     
    オランダの街並

    オランダの街並

    オランダの旅写真を見ていて、初めてオランダの街並を見たときのことを思いだした。看板がナイ?、いや小さい?というぐらい日本のような大きな看板を見かけなかった。アムステルダムの観光客が多いところでさえ各店の看板は最小限に抑えられていたように思う。我先にではなく、街並にたいして親しむような店構え。誰もが古くからの運河沿いの美しい姿を大切にしている気がした。

    写真は...The Frozen Fountain (フローズン・ファウンテン)、世界的にも有名なお店。コンテンポラリー家具や雑貨がおいてあります。The Frozen Fountain Prinsengracht (プリンセン運河) 沿いにあるんですが、初めて訪れたとき、あまりにも周囲と馴染んでいたのであやうく通り過ぎるところでした。

    オランダ、訪れれば訪れるだけ心惹かれてしまう国。あぁ語り尽くせないこの思い、まだまだ話はつきないような気がします。