北京オリンピック、見てます!応援してます!
陸上男子400メートルリレー、銅メダルおめでとうございます。感動しちゃいました。努力は必ず実るのです。

ここ2週間、わが家はオリンピック日和。ソフトボール金メダル、選手たちのスガタに心うたれました。

スポーツはヒトを感動させます。わたしも運動したい。
マスカット球場の公園を歩きます、ときどき走ります。アスリートのようには走れないけどチャレンジです。

    • 「Ristorante 収穫月」からのお便り。 : PHOTO /// 1 ///
    • 「Ristorante 収穫月」からのお便り。 : PHOTO /// 2 ///
  • 「Ristorante 収穫月」からのお便り。 : PHOTO /// 3 ///
1/2
>
2/2
<

倉敷にあるお気に入りレストラン「Ristorante 収穫月」。何かお祝いごとがあるとここを予約します。

収穫月のマダムから届く手書きの収穫月ニュース。いつもステキなんです。料理同様にシェフとマダムの気持ちが伝わります。

そこでちょこっと「収穫月ニュース〜2008夏号」を上記フォトにて紹介。ディナーは完全予約制。前日までには電話で予約をお忘れなく!ディナーコースはシェフおまかせ収穫月コース6,000円とシェフおまかせ特選コース12,000円(税別)の2種類があります。

また、料理を食べられるだけでなく学ぶこともできるんです。お菓子にパンにパスタとイロイロ。わたしも予定が合えば、一度参加してみたいものです。

その他にも月ごとにイベントがあり奥の深〜いお店です。何度訪れてもすぐ行きたくなってしまいます。

次はいつ行こうかな。収穫月へ行く口実として何かお祝いごとを考えなければ...。

映画「トスカーナの休日」を見ました。これで2度目。いい映画です。トスカーナの景色がビューティフル!話の内容は大人の恋愛、といった感じ。重くなく、軽〜くリラックスして見れちゃうところがいいんです。

オランダ生活に憧れるワタシ。舞台がイタリアといえど同じヨーロッパなのでついつい想像してしまいます。自分がヨーロッパへ住むことを。

映画の中のダイアン・レイン演じる主人公が旅の途中で見つけた一軒家。ちょっとしたヒラメキでそこへ住むことに。現実の世界ではなかなかできない!?... ことですが、わたしもそうありたい。いつしかオランダでここがわたしの住むところ、という場所に出会えたらという思いを胸に旅をつづけます。

「幸福(しあわせ)のスイッチ」上野樹里 主演による家族の心温まる映画です。話の舞台は和歌山県のいなかの小さな電気屋さん。そこでの日常をメインに描かれています。

いままで邦画を見ることが少なかったのですが、友人ミハの薦めで見ることに。見てよかった。わたしは好きです、この映画。

沢田研二 演じるお父さん、なんだかイイ感じ。電気屋さんを頼りにしている街の人々のことを大切に考える。利益よりも人と人とをつなぐ心を大切にする。こんなお店、理想です。

お店とお客をつなぐのは心、あたり前のようでなかなかできないこと。こんな小さな商店が子どもの頃はたくさんあったなぁ。街の電気屋さん、わたしの家にもよく来てくれてたことを思いだしました。なんだかホッとしてしまいました。ぜひぜひご鑑賞あれ。

    • 京都の旅 : PHOTO /// 1 ///
    • 京都の旅 : PHOTO /// 2 ///
  • 京都の旅 : PHOTO /// 3 ///
1/2
>
2/2
<

京都に行ってきました。京都大好き mitsuko に連れられて。大阪在住の友人 haruka も加わり「女3人京都の旅」です。まるでわたしが大好きだった火曜サスペンス的な響き。彼女たちのチョイスはすばらしい。お寺に神社に見所たくさんでした。

いちばん印象に残ったのは2日目に訪れた圓光寺。シンプルな日本庭園はビューティフル!そして、ここのイチオシが「水琴窟」。竹の筒から水の音が聞こえます。それが何ともいえない心地よい音。心安らぎます。

I visited Kyoto with my friends, Mitsuko and Haruka. There are a lot of places to visit in Kyoto. We visited about 10 temples and shrines.

One of the best places I visited was "Enkoji". There is a beautiful Japanese garden. I could relax there.

    • 旅と写真 with GR DIGITAL II : PHOTO /// 1 ///
    • 旅と写真 with GR DIGITAL II : PHOTO /// 2 ///
  • 旅と写真 with GR DIGITAL II : PHOTO /// 3 ///
1/2
>
2/2
<

オランダへの旅。
それは写真との出会いでもあった。

オランダを伝えたい。
オランダとつながりたい。
この思いが写真につながる。

わたしが見て、触れて、感じたこと
それを伝えたい。
ありのままを伝えたい。

そうすることでわたし自身と向き合えた気がする。

オランダへの旅。
これがわたしをつよくしてくれる。
不思議だ。

旅は人をつよくする。
そんな言葉をよく耳にする。
これはホントだ。

これからもオランダへ旅します。
いつか住むことを考えながら。

    • The 34th Birth Day !!! : PHOTO /// 1 ///
    • The 34th Birth Day !!! : PHOTO /// 2 ///
  • The 34th Birth Day !!! : PHOTO /// 3 ///
1/2
>
2/2
<

34回目の誕生日、今年もお気に入りのレストラン「Ristorante 収穫月」でディナーを楽しみました。すごく感動したのは、デザートのときお店のマダムが HAPPY BIRTHDAY とお皿にデコレートしてローソクまで立ててくれたのを見たときです。特に誕生日ということは伝えてなかったんですが、2年前ここで誕生日に食事したときのことを覚えていてくれたみたいです。ありがとうございます、マダム。

写真はなんとっ!「RICOH GR DEGITAL II」で撮りました。いままでフィルムカメラ「NATURA CLASSICA」のコンパクトさ、写真が出来上がるまでわからないワクワクさが好きでもっぱらNATURA LOVE といった感じでした。ところが、初めて GR にカメラ屋さんで触れたとき、デジカメも使ってみたい。と思ったのです。とはいえ、GR を使いこなすのは至難の業。わたしらしい写真が撮れるように楽しみたいと思います。

I became 34 years old. I had my birthday party at my favorite restaurant. It was " Ristorante Minorizuki ".

I was surprised at Dessert made by Madam at the restaurant. It was decorated with chocolates, " HAPPY BIRTHDAY ". Thank you, Madam and Chef. I had a wonderful time there.

Photos were taken with RICOH GR DEGITAL II. I like this camera. I will practice taking pictures to be good photographer.

ウォーキング、はじめました!

きっかけは体型が気になりだしたから。つい最近まで自分の体型を気にする余裕がなかったのですが、この4月から生活が激変したことで今まで見えていなかったことまで見えるようになり、視野が広がったとでもいいましょうか。

気づいてしまったんです、わたしのマフィントップに。どうすればマフィントップがなくなるのか。食事を減らす?それは安易な考え。というより食べることが大好きなので食べて動く、それにつきると考えました。

では楽しく歩くには?音楽かな。きっと体が音楽に合わせてリズミカルになるはず。そこでわたしの好きな色、ライトグリーンの iPod shuffle を準備。iTunes から最新の音楽をダウンロードして...いざウォーキングへ!!!

初日は青空が広がる春日和。桜並木がよりいっそうウォーキングを楽しくしてくれました。 shuffle から流れる曲は、マドンナの新曲「4 Minutes」。かっこよすぎです。マドンナになったつもりで "レッツ、ウォーキングー! ”

4 Minutes
マドンナ
My Favorite Song

久々にムービーが見たくなり TSUTAYA へ。映画館でないところは悲しいのですが...。見れる時間があるということで良しとします。

手に取ったのは発売されたばかりの DVD「ボーン・アルティメイタム」。ノリにのってるマット・デーモン主演の映画です。いや〜かっこ良かった。ほんと始めから終わりまで目が離せません。ついつい2日連続で見てしまいました。

もっと、映画を見る時間をつくろうと思います。映画には何か脳を刺激させる魅力があるので。さあ、次は何を見ようかな。