2006.2.3 /// Fri ///

2006.2.3 : PHOTO /// 1 ///

今日は節分。
子どもたちも”のり巻き”を食べる食べないで盛り上がってました。今年は南南東に向いて食べるとか。そこで『南南東はどっち?』ということになり、方角の勉強をしました。意外とわからないんです。西と東。「北と南はわかりやすいんだけど....。」と子どもたち。そこで、東日本と西日本の説明をし、東日本は東京がある方向で、西日本は岡山がある方向。だから地図で見ると上が北だと下が南。すると右が東で左が西と理解をし。方角の図を描いてさらに北東、南東を。そして、南南東。「なるほど。」子どもたちなりに理解した様子。節分、のり巻きで方角の学習ができちゃいました。その後、難しい算数の問題にも集中して取り組んでいました。「なるほど!」と、思える授業が子どものやる気を引き出せるんですね。

Comment /// - ///

コメント入力

1

  • 2018.12.11 /// --:-- ///